登别温泉 地狱谷

日本的观光景点 登别温泉 地狱谷 的观光资讯/旅游信息


登别温泉 地狱谷4.1

去这里查询路线
最佳旅游时间1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

地狱谷是位于日本北海道登别市的一个火山口遗迹,邻近洞爷湖,大约在一万年前形成,有直径大约450米的地方依然在喷白烟,而且寸草不生,又有强烈硫磺味,登别地狱谷因其就像在地狱之中,故此得名。别看它寸草不生,所流出的泉水正是具有特殊疗效的温泉,出水量每分钟高达3000升。登别地狱谷为登别最大之泉源。依地点不同,涌出之源泉水质亦不相同,可达11种之多。 登别地狱谷虽然海拔仅有200米,但是却处处烟雾缭绕。地狱谷中的许多喷口目前还在不停的吞云吐雾,因此也形成了整个地狱谷都被磙磙白烟笼罩的奇景。2004年,地狱谷被指定为北海道遗产。其周边有登别原始林、等别温泉等观光景点。

目的面向年长者,惊险刺激,能量景点,面向女性,孩子最喜欢,面向家庭,登山,灵异景点,日本的秘境,面向男性,赏枫,观光
最近的机场/车站新千岁机场 (大约54.4公里) 查询路线

评论

3.09个月前

無数の噴気孔から水蒸気が噴き出ている

📖温泉発見
数百年前、けもの道しかなかった登別温泉の湯沼に熊やキツネなどの動物達が薬湯に浸かっており、先人がこの地に初めて足を踏み入れた時に山中に熊に出会い、その熊の道案内で地獄谷にたどりついた。1845(弘化2)年に、北海道の名付け親でもある松浦武四郎が訪れ、温泉の魅力を綴っている。1857(安政4)年、近江商人岡田半兵衛が道路を拓き、後に湯治の祖と呼ばれる滝本金蔵が温泉宿を建てて、今の基礎を築いた。その後、日露戦争の傷病兵の保養地に指定され、全国的に知られるようになった

📖泉質の種類
 ゆで卵のような匂いが特徴の硫黄泉
 無色透明で、しおからい味がする食塩泉
 やや黄褐色の美肌の湯、明ばん泉
 血行を良くすると言われている無色透明の芒硝(ぼうしょう)泉(硫酸塩泉)
 良く温まり、貧血症や慢性湿疹などに良いと言われている緑ばん泉(含アルミニウム泉)
 空気に触れると赤茶色になり、タオルが赤っぽくなる鉄泉(含鉄泉)
 肌に刺激があり、殺菌力の強い無色透明の酸性鉄泉
 皮膚の角質層を軟らかくし、分泌物を乳化する作用があるので「美人の湯」とも呼ばれる重曹泉(炭酸水素塩泉)
 万病に効くと言われ、昔から人気があるラジウム泉

5.05个月前

แปลกตาน่าเที่ยวมาก

5.01年前

ほんとの硫黄風呂の効果が分かります。

5.01年前

20161103 오전10시40분 방문

5.03周前