北海道大学杨树林荫道

日本的观光景点 北海道大学杨树林荫道 的观光资讯/旅游信息


北海道大学杨树林荫道2.8

去这里查询路线

在北海道大学校园内,旧理学部(现在是博物馆)旁边的道路两侧,矗立着约50棵杨树,枝繁叶茂,绿树成荫。这就是著名的北海道大学杨树林荫道。据说是明治36年(1903年),在大学的前身旧札幌农学校的农场内作为实习用的树木种植而成。现今,这些树木树龄已逾100年,依然傲然挺立在校园内,成为一道亮丽的田园诗般的风景,吸引着无数来自海内外的观光客。

目的观光景点
最近的机场/车站新千岁机场 (大约42.4公里) 查询路线

评论

4.03周前

きれいな並木道で、良かった。一方から入れないが、反対から入れる。

4.08个月前

1903年と1912年の林学科の実習により植えられたポプラ並木だそうです。ポプラの並木道以外のなにものでもありません。
もともと大学のあたりはエルム(ハルニレ)の自生地だったことと考え合わせると、在来種ではなく外来種の方が有名になるところに北海道の切ない歴史を感じざるをえません。

3.01年前

行った時期にも寄るのかもしれませんが、夏場に行ったところ、思っていた並木通りとちょっと違いました。北大の構内を案内の看板に沿っていけば、着けると思います。

4.01年前

ポプラ並木と木の間から見える都会のビルの景色、風が心地よかったです❗

5.01年前

今はここは通れなくなっています。でも、近くで見ることは可能です