室生寺

日本的观光景点 室生寺 的观光资讯/旅游信息


室生寺4.1

去这里查询路线
最佳旅游时间1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

室生寺坐落在奈良县东北部的室生村。在室生川北部陡峭的山腰上建成。据传说是公元8世纪末僧人贤憬祈求当时的皇太子患的疾病早日治愈而创建的。属于同一宗派的和歌山境内的高野山金刚峰寺是公元9世纪初僧人空海创立,寺院禁止女性进入。但是,室生寺允许女性进入参拜,因此深得女性信仰,并被人们称作“女人高野”。 寺院大堂内安放有被指定为国宝的主佛释迦如来立像、十一面观音和药师如来像等、还收藏有如意轮观音像等佛像,祭祀着释迦如来坐像的弥勒堂也分布在山中。另外,同样为国宝的高16米的五重塔是日本最小的室外佛塔。1998年因台风遭到损坏,现在已经被修复,恢复了原有的面貌。

目的面向年长者,异次元超现实,能量景点,大自然,面向女性,日本的秘境,神社/寺庙,艺术爱好者,观光景点
最近的机场/车站伊丹机场 (大约61.9公里) 查询路线

评论

5.02个月前

女人的高野 红叶真美

5.08个月前

幽静深邃之感,生态环境极佳,不愧是女人的高野山

3.09个月前

女人高野山⁉️

3.0本周

国道から意外と時間がかかる。トンネルを使って裏から回ったほうがベター。参道の売店はあまり期待しないほうが良い。駐車は有料。

金堂に釈迦如来、阿弥陀如来ほか素朴な仏像。
五重塔、御影堂(重要文化財)など建築群。
山岳寺院の典型で400段以上。
植物もいろいろ。
女人高野は女性の参詣も許したことから。

雰囲気は感じられたが、全体に荒みつつある一方で大規模改修中。改修は現時点の美観に配慮せず、あちこちに資材が散乱した状態だったのが残念。

5.0本周

室生寺の金堂の国宝ご本尊、釈迦如来立像、同じく国宝の十一面観音菩薩立像その他の諸仏の特別拝観に行って来ました。
素晴らしい御姿を間近で拝見出来感激しました。石楠花の花はほとんど終わっていて、名残りが少し咲いていました。

点评 (共0条)