室生寺

日本的观光景点 室生寺 的观光资讯/旅游信息


室生寺4.1

去这里查询路线
最佳旅游时间1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

室生寺坐落在奈良县东北部的室生村。在室生川北部陡峭的山腰上建成。据传说是公元8世纪末僧人贤憬祈求当时的皇太子患的疾病早日治愈而创建的。属于同一宗派的和歌山境内的高野山金刚峰寺是公元9世纪初僧人空海创立,寺院禁止女性进入。但是,室生寺允许女性进入参拜,因此深得女性信仰,并被人们称作“女人高野”。 寺院大堂内安放有被指定为国宝的主佛释迦如来立像、十一面观音和药师如来像等、还收藏有如意轮观音像等佛像,祭祀着释迦如来坐像的弥勒堂也分布在山中。另外,同样为国宝的高16米的五重塔是日本最小的室外佛塔。1998年因台风遭到损坏,现在已经被修复,恢复了原有的面貌。

目的面向年长者,异次元超现实,能量景点,大自然,面向女性,日本的秘境,神社/寺庙,艺术爱好者,观光
最近的机场/车站伊丹机场 (大约61.9公里) 查询路线

评论

5.02周前

女人的高野 红叶真美

5.06个月前

幽静深邃之感,生态环境极佳,不愧是女人的高野山

3.07个月前

女人高野山⁉️

5.02周前

山門を入り石段を上がると徐々に徐々に金堂が見えてきます。徐々に見えてくる感じがとても良いです。ゆっくりお寺の雰囲気に浸っていく感じです。その金堂の仏像は、圧巻です。きてよかったと心底思いました。五重の塔が有名ですが、すべて素晴らしいです。奥の院はだいぶ歩きますので、行くのなら運動靴がよいです。最後の長い長い石段はかなりきついです。

4.01周前

二十年前の台風被害で倒壊寸前までダメージを受けた後修復されて真新しくなった五重塔でしたが、檜皮屋根についた苔も年々風合いを増し再び景色になじんできました。山中ゆえの冷え込みからか、秋の紅葉の色づきはひときわに素晴らしい。アクセスはしづらい場所ですが、ぜひご一見。

点评 (共0条)