12/15~12/16 秋叶火祭(防火祭)

日本的观光活动 12/15~12/16 秋叶火祭(防火祭) 的观光资讯/旅游信息


12/15~12/16 秋叶火祭(防火祭)3.8

去这里查询路线

 举办期间 2019年12月15日 ~ 2019年12月16日

最佳旅游时间1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

秋叶火祭是在静冈县滨松市的秋叶山山顶付近的秋叶神社和秋叶寺举办的最大活动。
日本全国秋叶神社(仅神社本厅伞下约800社)、秋叶大权现及秋叶寺之起源神社
秋叶山以御神体、山顶之社里则有火之迦具土大神,秋叶山自古以来就是镇火信仰的灵山,火神将火的恩惠赐给人们,镇压恶火,传说是祭祀火神的秋叶神社和秋叶寺是在和铜2年(709)创建、对镇火(日语中写作“火防”)之神的深厚信仰更是被连绵不断的承接下去。
秋叶信仰是镇火的山岳信仰,在严冬中不断忍耐忍受的人们,愿望是能早日看到山野中草木发芽,迎来暖融融的春日,所以焚火祭火,将此愿祷告于神灵。
秋叶火祭祈愿第一是免于火灾以及伤亡,第二是免于洪水受灾,第三是免于诸病痛,怀着人们的美好祈祷,秋叶神社神乐殿上神职人员三人将相继表演弓之舞、剑之舞、火之舞,各自是不外传之密技。
火之舞是从神殿深处供奉的万年御神灯处采火移至火把,然后挥舞火把舞动,情景庄严华丽。
历年都有几万人到访此火祭,今年正逢周六日,估计会有很多参拜者到来。

另外秋叶三尺坊大权现的总指挥秋叶寺是著名古刹。
在明治时代神佛分离的法律实施时废寺,此地成了秋叶神社。
但信徒的强烈要求下,明治13年又在旁边再建了秋叶寺,最近传说是AKB的起源。
火祭当日秋叶寺将举行火光冲天的大护摩供养,以及古老的渡火修行。
根据修行的规矩,焚烧起护摩木,修行者和参拜者都可以在火上踏步而过,场面惊险,高潮迭起。
秋叶寺距离秋叶神社停车场步行30分钟。

每年日程
12月15日 下午2点半 御阿礼祭
  12月16日 下午1点半 例大祭
  12月16日 晚上10点 火祭(防火祭)

秋叶神社:静冈县滨松市天龙区春野町领家841
秋叶寺:静冈县滨松市天龙区春野町领家848
交通:远州铁道西鹿岛站,出租车车行40分钟
驾车的话从新东名高速道路滨松滨北IC下

【届时节庆活动如有变更或是中止,请以主办方官网信息为准。请恕本站没有答疑服务。】

目的最爱祭典,惊险刺激,能量景点,传统民俗,体验,有益健康,夜景,面向家庭,感受日本的冬天,神社/寺庙,观光景点
最近的机场/车站西鹿岛站 (大约13.7公里) 查询路线

由我们为您向导此景点

评论

5.0本周

火防の神として昔から篤い信仰をあつめていた秋葉神社。上社は新しく豪華のようですが下社は古めで厳かな雰囲気。
門前のお店はお店兼旅館一軒くらいしかなく、思ったより寂れた印象を受けました。
訪れたのは1月末。初詣時期では無いので落ち着いて参拝できましたが、初詣時期限定のような様々なグッズを買うことが出来、得した気分になりました。
もう一つの秋葉神社上社まで歩いて二時間弱とのこと。なぜに上社、下社が分かれているか気になりますが、そういうのは是非お宮の方に聞いてみるのがよろしいかと。上社まで登る途中展望が拓けていて、遥か海まで見通せるようです。今度はチャレンジしたいと思いました。
余談ですが、すぐ脇を流れる気田川は清流で名高い川のようです。カヤック遊びが盛んですし、ファミリーキャンプなどにもおすすめです。

5.0本周

トビオの🏊プールで泳いでから行きましたが、暖冬、暖冬って騒がれていたのに強風で今にも☔が降りだしそうな空模様でした😭神社に近ずくにつれて、❄️が舞いはじめて、今シーズン初の降雪景色を堪能しました。灯籠が並ぶ階段を頂上の神殿迄昇っていきましたが、寒さ4℃と雪を見て震える始末((⛄))でした。もう1月も下旬となったのに初詣の気分を味わえる新鮮な場所でした。新緑から紅葉の季節に、もう一度歩いて御詣りし遠くの浜松市の景色を楽しみたいな👍素晴らしい景色が目に浮かびそうです。楽しみだー😃

4.01个月前

下社までの方が上社よりかは、行きやすいと思います。
駐車場はどちらもただですが、下社の方が沢山止められます。
元日の13時過ぎが結構空いているのでオススメです。
下社へ渡る橋が少々狭いので、行かれる場合は気をつけてください。
参道の入り口でやってる焼そばの露天があるのですが、作っている人が咥え煙草で作業してました。
見ていて非常に気持ち悪かったです。
灰もそこらに落ちてました。
もし買うようなら、注意してください❗

5.04周前

毎年お参りさせてもらっています。
上社の新しい本宮も素晴らしいのですが、下社の古い荘厳な雰囲気が大好きです。
地元の心の拠り所となっている、素晴らしい場所だと思います。
いつまでも変わらず、ここにあり続けて欲しいと願います。

5.03周前

上社とはまた違い、歴史を感じさせる雰囲気がありました。

上社に行く場合は国道362号→国道152号→スーパー林道のルートがお勧めです。
気田川沿いの県道286号は1~1.5車線の離合困難箇所が多い狭い道になります。