2018/7/10~9/10 富士山开山登山期(静冈县侧)

日本的观光活动 2018/7/10~9/10 富士山开山登山期(静冈县侧) 的观光资讯/旅游信息


2018/7/10~9/10 富士山开山登山期(静冈县侧)4.3

去这里查询路线

 举办期间 2018年7月10日 ~ 2018年9月10日

最佳旅游时间1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

富士山位于山梨县东南部与静冈县的交界处,海拔高度3776米,是日本的最高的山。一万一千年前到公元1707年的剧烈火山运动,塑造出了富士山独特的轮廓。作为世界上最大的活火山之一,富士山在781年到1707年间,一共喷发了18次,此后一直休眠至今。2013年,富士山入选了《世界遗产名录》,成为了日本第17处世界遗产。
富士山的气候条件非常特殊,因此并不是一年到头都能攀登的。每年只有两个月允许自由登山,从半山的五合目(海拔2305米)至山顶(山顶平台海拔3710米、最高处的剑峰海拔3776米)一段在其他时期都是封闭的。富士山官方会根据每年的天气情况、积雪情况和山体状况公布一个最佳攀爬时间,通常都是在夏季的7月和8月。不同的攀爬路线,开山和闭山的时间也略有不同。富士山山顶和山脚的温差有20多度,即便是盛夏季节,山顶的温度也不会超过15度,最低温度甚至可以达到零下38度。为什么富士山的登山季节只有7月和8月两个季节也就不难理解了。
富士山的开山日是每年的7月1日,7月-8月底两个月是富士山的登山季,登山巴士和山间小屋都会在这期间开放运营。初次登富士山的游客建议在这两个月内登山,进入9月后气温骤降,只适合专业登山人士,普通游客最多只能到达半山腰了。
官方给出了2018年度的「开山」期,由于路线不同,开放起始时间不同。
攀登富士山的路线主要有4条,都集中在富士山的东侧,其中3条位于静冈县境内,1条位于山梨县境内。从最北边的吉田路线,按照顺时针方向分别是须走路线和御殿场路线,直到最南边的富士宫路线。4条登山路线各有特色,到登山口的交通、到山顶的距离、海拔落差、途中的山间小屋数量都不相同,出发前一定要好好了解一下,选择最适合自己的一条路线。
吉田口路线(山梨县侧):7月1日~9月10日
须走口路线(静冈县侧):7月10日~9月10日
御殿场口路线(静冈县侧):7月10日~9月10日
富士宫口路线(静冈县侧):7月10日~9月10日

7月初梅雨季节还没过,所以等到梅雨过去,7月20日以后再登山为宜。那时候天气晴朗,是山顶观日出的最佳时节。
登日本第一高山不是开玩笑,注意高原反应。五合目以上基本是砂石和熔岩,天气也会急变,请精心准备各种攀山装备,做好防寒防雨措施。
富士山是国立公园・世界文化遗产,禁止采集熔岩、植物和捕捉动物以及乱涂乱画。
因为是神圣的山、请不要在户外便溺及乱扔垃圾,把垃圾带回去。

交通方法
搭乘巴士可到达富士山五合目的登山口。
※除御殿场口外,其他通往登山口的道路在登山期间都禁止私人车通行。
前往富士苏巴鲁线五合目:可从富士急行线河口湖车站・富士山站乘坐登山巴士。或者从新宿西口候车楼搭乘高速巴士。
前往须走口五合目:可从JR御殿场线御殿场车站、或者从小田急线新松田车站搭乘登山巴士。
前往御殿场口新五合目:可从JR御殿场线御殿场车站搭乘登山巴士。
前往富士宫口五合目:可从JR东海道本线三岛车站,或者從JR东海道新干线新富士车站・东海道线富士车站・身延线富士宫车站搭乘登山巴士。

目的必去景点,惊险刺激,世界遗产,可以跟朋友炫耀,大自然,观光,超主流,游玩
最近的机场/车站富士山站 (大约13.2公里) 查询路线

由我们为您向导此景点

评论

5.02周前

2018年7月22-23日
標高2000mの五合目から浅間大社まで歩きました。最初は森の中を歩きます。六合目まで少し長いです。そこからは木はなくなって、植物がたくさん見えてきます。
七合目付近からかなりの傾斜がありました。
下江戸屋で吉田ルートの客が増えて大変混雑します。
上江戸屋で一泊し、その後一時間半ぐらいで登頂。
お鉢巡り 大社ー白山岳ー剣が峰ー御殿場ルートへ

帰りは砂走りで帰れるようですね。今度登る機会があれば吉田ルートか富士宮ルートから登って須走ルートで帰りたいです。

5.03个月前

2018年8月19日に登頂、登山経験は皆無で単独登山(今思い返せばとても無謀)、天候はほぼ晴れ、3:30より麓の「山荘菊屋」より出発、10:00に山頂へ到着、きつくなってくるのは「御来光館」あたりより、歩けなくなったらいったん横に退いて立ち止まり「マーブルチョコ」と「携帯酸素」を取ればたちまち歩ける、最後の9合目は一部四つん這いになって歩いた一面もある、スティックは登りはほぼ不要、かえって邪魔になる。帰りは12:30下山、15:45五合目に着、帰りは大変すべりやすく4度転んだ(幸い怪我に至らず)靴に大量の砂や小石が入り込むため、対策が必要、行きよりも帰りが大変であった。

2.03个月前

他のコースと比較すると、タイムレコードがデタラメ感がある。
特に8号目の吉田口までの予定期間は大幅に超過する傾向がある。
雨が降った後の6号目までは、湿気が多くジメジメして、岩にはコケが生えているので、気がつかずに踏み込むと転倒事故で済まない可能性がある。
帰りは反面、砂走りに慣れていれば2時間で下山する事が可能。

4.02个月前

経験者向けのルート、足回りの装備がないと登りは良いが下山は大変です。

4.06个月前

森の中からスタートのため、コースが変化に富んでいて面白いです。小屋は少なく登山経験者向け。途中から吉田ルートに合流するので、そこからはかなり混雑します、下りは砂走りという砂利道の下山道のため快適かつ早く下山することができます。
森や高山植物、ガレ場と様々なシュチュエーションが楽しめ、二度目以降のある程度登山経験のある場合の富士山登山におすすめなルートです

周边景点

大约2.5公里
大约3.8公里
大约9.7公里
大约10.3公里
大约10.5公里
大约10.7公里
大约10.9公里
大约11.1公里
大约13.3公里
大约13.4公里