7/31~8/4 八戸三社大祭

日本的观光活动 7/31~8/4 八戸三社大祭 的观光资讯/旅游信息


7/31~8/4 八戸三社大祭4.5

去这里查询路线

 举办期间 2018年7月31日 ~ 2018年8月4日

最佳旅游时间1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

八戸三社大祭(HACHINOHE SANSHA TAISAI)是具有大约三百年历史和传统,青森县八户地区最大的祭典,而且是日本最大级的人偶山车祭典。
每年7月31日至8月4日举行,是青森县代表夏祭之一,祈祷丰收以及报恩,Ogami(龗)神社、长者山新罗神社和神明宮三神社的神舆行列,以神话、歌舞伎等为题材、由各花车团体制作的二十七辆花车的大游行。豪华绚烂的山车在市中心街缓步前进,彷如一卷古画。

祭典活动特征是树立巨大人偶的巨型豪华山车。高10米宽8米的山车是每年各条街的人们绞尽脑汁地构想,设计和制造新的祭祀用的彩车。这些彩车以神话,传说,歌舞伎等为题材而制作,并且人偶或布景会活动以及有喷烟等动感设计。观众们惊于山车的巨大,沿途一路欢呼声不断。8月1日和3日的二十七辆山车神轿的共同游行。
江户时代开始流传的古色古香的神社队列和优雅音色的祭礼歌谣,特色十足的豪华山车,连续敲击的鼓声,不绝于耳的笛声,孩子们热烈的喝彩声,热闹非凡,营造出一种独特的情趣。晚上山车打灯后灯火辉煌得从夜色中浮现出来,和白昼完全不同的感觉,夜间巡游更加玄幻。八户的夜也是人声沸腾,一片热闹气氛。
山车游街以外,还有人偶屋台和虎舞等乡土民俗艺能队列出巡,感受到祈愿城乡安泰和作物丰收的氛围。
八户三社大祭中八户市会被一股独特的热烈气氛所笼罩,期间出游的民众达一百万人以上之多。
2004年2月被指定为国家重要无形民俗文化遗产。2016年更作为 “山、戟、屋台活动”33祭礼,被联合国教科文组织认可登记为无形文化遗产。

另外长者山新罗神社会举行「加贺美流 骑马打毬」战,红白两组人骑马用手中的毬杖操控地上的毬,将其打入毬门。这个竞技是产马地盛行马术的八户藩才有的盛事。一定要来观战哦。

详细日程:
7月31日(周二) 18:00~21:00 前夜祭(市民广场以及市内中心街道)
8月1日(周三) 13:30 出发仪式(Ogami(龗)神社)
       15:00~19:00 神舆和山车的共同巡游(市内中心街)
8月2日(周四) 11:00~ 长者山新罗神社例祭
       13:00~14:00 Ogami(龗)神社例祭
       14:00~16:00 加贺美流骑马打毬(长者山新罗神社)
       18:00~21:00 夜间山車游行
       11:00~21:00 第41回祭礼广场(市厅本馆前市民广场)
8月3日(周五) 15:00~19:00 神舆和山车的共同巡游(市内中心街)
       11:00~21:00 第41回祭礼广场(市厅本馆前市民广场)
8月4日(周六) 18:00~20:00 后夜祭(市厅本馆前市民广场以及市内中心街)
       11:00~21:00 第41回祭礼广场(市厅本馆前市民广场)

举办时期:2018年7月31日(周二)〜8月4日(周六)
举办地点:八戸市中心街
交通方式:JR本八戸站步行10分钟
去年到访人数:149万人

目的最爱祭典,交通方便,群舞巡游,一生难忘,夜景,神社/寺庙,观光,超主流,游玩
最近的机场/车站八户站 (大约5.1公里) 查询路线

由我们为您向导此景点

评论

4.03周前

龗神社(おがみじんじゃ/ogamijinja)。訪ねた時、管理されている方がもくもくと落葉の掃除をされていました。写真撮影OKか確認したところ、良いですよとパンフレットもくださいました。消防殉職者鎮魂之碑があるのも印象的。
場所は八戸市庁の近くです。JR本八戸(ほんはちのへ)駅からは徒歩5分の所にあります。

5.0本周

余りにも自分自身に不幸が多く続いた為、つい先日、天照大神様と氏神様の御札を授かりました。御札をお祀りする社はサービスで頂きまして、わが家の北側の壁に南向きで鎮座されております。神主さんがとても良い方で、色々とお教え頂きました。これまでもお詣りにはお邪魔しておりましたが、これまでのお詣りの方法が全て間違いだったのに改めて気付かされ、色々調べる内により信心深くなり、神様への感謝を忘れずに無事に生きていられる事を実感している次第です。神様への感謝を怠ると、願いは叶わない事を真しやかに感じております。
何かお困りの事がございましたら、是非一度、神主さんにお祓いをして頂いて、神様のお力をお借りすれば宜しいかと思います。

4.01个月前

Sep'26.2018 参拝及び画像撮影。
御朱印いただけました、午後5時前であるのにも関わらず。
女性ライダーさんがお祓いを受けていた、多分カワサキの単車だと思うが、グリーンのストライプが鮮やかだった。

4.07个月前

古社です。神職在住です。本殿まわりは入れません。無料駐車場10台分ぐらいあります。ホウレイザン オガミジンジャ。由緒書きーかつて法霊という高徳の慈悲深い僧がおり、近郷の人々を教化したので、死後に八戸城本丸にあった三崎社へ合祀されたといわれます。またある説では、法霊という修験者はある年早天が続き、祈祷の効験も現れず、ついに我が身を犠牲にして三崎社内の池中に投身しました。すると大雨が続いたのでその霊を三崎社に合祀して法霊明神と崇めたともいわれます。当社の起源はかなり古く、鎌倉時代末期には、神職は7代目であったといわれます。1658年には現在地に遷座して、規模を拡張しました。明治維新に際して神社となり、現在にいたる。

3.06个月前

歴史がある神社のわりに、こじんまりとしています。

周边景点

大约43.7公里
大约51.5公里
大约71.4公里
大约74.4公里
大约94公里
大约94.1公里
大约94.8公里
大约95.2公里
大约99.4公里