2018/9/15~9/16 岸和田花车节

日本的观光活动 2018/9/15~9/16 岸和田花车节 的观光资讯/旅游信息


2018/9/15~9/16 岸和田花车节4.2

去这里查询路线

 举办期间 2018年9月15日 ~ 2018年9月16日

最佳旅游时间1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

日本有很多气氛火热的传统节庆活动。其中,在大阪府南部的岸和田举办的“岸和田花车节”以其勇猛壮观的气势而广为人知。
花车节始于元禄16年(公元1703年),是岸和田城主为庆祝五谷丰登,而举行的稻荷祭典。
在当时,举行祭典之日城门大开,城外的民众拉着花车进城,在城主面前进行各种表演。

“花车”主要是指日本西部举办传统节庆活动时供奉的传统车辆。
各地都采用独特的形状和装饰,由技艺精湛的木工和雕刻师制作而成。
花车的雕刻以古代的著名的战争故事为素材,制造精美。
节日当天总共35台,高约4米、重约4吨的威武壮观的花车随着钟鼓声在街道上豪迈穿行,奔驰在岸和田市的大街小巷。

每个地区操作花车的方式各有不同,岸和田花车的特点就在于拖拽时的速度非常迅猛。
随着“so-rya”、“so-rya”的吆喝声和节庆活动的节拍,“花车”以迅猛的速度冲过来,又立即飞奔而去,这种情景看起来气势恢宏,让人过目难忘。

站在花车车顶上的是被称为“Daikugata”的负责指路的人。
Daikugata不时地舞动和表演,操纵花车的身姿雄浑有力。
花车顶上,舞者Daikugata伴着优美的节奏,伸展双臂,时而摆出金鸡独立的姿势,时而又用柔韧的身体作出飞机的形状,场面无比壮观。
位于“Daikugata”下面的是乐手叫做“Narimon”,负责演奏乐器(太鼓、筱笛、钲等乐器)。
花车飞速奔驰时,乐手们会演奏节奏很快的音乐,而在十字路口拐弯时,乐手们会快速连续敲击太鼓,为拖拽花车的人加油鼓气。当地人将这一连串的表演动作总称为“Yarimawashi”。
节庆活动的场地内,会有好多台“花车”从您的眼前飞驰而过,这些是各地区的花车在相互较量,争取以最优雅和最快的速度拖拽花车。
如果您仔细观察服装,就会发现各个地区的服装图案也不同。
居民们会在自己所居住的城区的“花车”通过时大声喝彩,为他们加油鼓气。您也一起来为花车加油吧!

岸和田的居民们非常乐中于节庆活动,甚至可以说他们“活着就是为了过节”。
“活着就是为了这一天!”人们都是带着这种热情来观看节庆表演的。
岸和田市的人口为20万人,每年举办花车节期间,有超过50万游客造访这里。

实际上岸和田花车节有9月和10月两次。
9月是滨手地区(岸和田旧市地区、春木地区35町),10月在山手地区(旭太田地区、修斋地区、南扫守地区、八木地区、山直地区、山泷地区47町)举办。
10月举办时期:2018/10/7~10/8

举办花车节时,当地的居民与游客齐心协力,一同营造出只有在这里才能体验到的火热喜庆的节日氛围。
会场:岸和田地区(岸城神社)、春木地区(弥荣神社)
交通:南海本线岸和田站
驾车:阪神4号湾岸线岸和田南,5分钟

目的最爱祭典,惊险刺激,可以跟朋友炫耀,面向男性,神社/寺庙,观光景点,边走边吃
最近的机场/车站岸和田站 (大约0.5公里) 查询路线

评论

5.01周前

岸和田城前にある由緒正しい感じの神社です。
皇紀二千六百年事業の石碑もあって
どんなことがあったのだろうと、
思いめぐらせていました。

5.01个月前

2019 5 29

本日、岸城神社にて参拝させて頂きました。初めての参拝です。

今日は、五月晴れの良いお天気です。このような日に岸和田に来て岸城神社に参拝できて良かった🎵

〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️〰️

岸城神社

岸和田城天守閣の東側に鎮座し、城の鎮守の神であり、岸和田だんじり祭の聖なる場でもある岸城神社。もともとは、地元の農民たちが五穀豊穣を祈って神明社を築いたのが始まりとされますが、約650年前に京都の八坂神社から素戔鳴尊(すさのうのみこと)を勧請(かんじょう)してからは、牛頭天王社(ごずてんのうしゃ)と呼ばれ、地元の守り神として繁栄してきました。後に、慶長年間に秀吉の家臣・小出秀政が岸和田城を大改修するのを機に八幡大神を合祀、以来代々の城主や住民にも厚く信仰されてきました。明治維新で氏子が広範囲になり、「岸城神社」に改名され、平成20年8月に氏子崇敬者のご奉賛により、現在の御社殿が完成致しました。岸和田城が千亀利城(ちきりじょう)と呼ばれていたのに因んで、縁結びの神(ちぎりのかみ)として参詣者が多いです。有名な岸和田だんじリ祭はこの社の例祭です。

4.06个月前

岸城神社

キシキジンジャ

大阪府岸和田市岸城町11-30

祭神

天照皇大神
素戔嗚尊
品陀別命

全国的に有名な
岸和田だんじり祭の
総鎮守的存在

岸和田だんじり祭に
かける氏子の熱意は
現在でも凄まじいもの
であるという

直ぐ西には岸和田城が
ある

祭神は上記の如くであるが
五穀豊穣を祈る地域の
産土神であろう

3.03个月前

静かで綺麗です。人は少ないです

4.06个月前

自然派の催しをやってくれます

周边景点

大约7.3公里
大约19.7公里
大约20.4公里
大约22.6公里
大约23.8公里
大约24.5公里
大约25.5公里
大约26.2公里